就寝前にケアプロストでまつ毛育毛

ケアプロストはまつ毛の成長を促し、長く濃くする効果がある薬です。
もともとは緑内障の患者に対して、眼圧を下げる薬として使われてきたものですが、このような効果があることもわかりました。

ケアプロストには、まつ毛の毛周期の成長期の部分を長くさせる効果、毛包を刺激してまつ毛を太くする効果、メラニン生成を活性することでまつ毛の色を濃くする効果があります。
使い方も簡単で上まぶたのまつ毛の付け根に一塗りするだけです。
これでエクステやマスカラを使う必要もなくなります。
まつ毛メイクに時間をかける必要はありません。
まつ毛が長くならないのはマスカラを塗ったり落としたりで傷めつけていることが原因かもしれません。

さてケアプロストを塗布する時間はいつが一番効果的なのでしょうか。
時間帯は特にありませんが。
夜寝る前の塗布がよさそうです。
理由として寝る前に塗布することで、睡眠中に成分がまつ毛全体に広がります。
また起きているときに塗ってしまうと、目が乾燥したり目が疲れやすくなるなどの問題もおきる可能性がありますが、就寝時ならこういった問題がありません。

また効果を最大にするためには、化粧水や乳液などのよけいなものがついていないほうがよいです。
メイクは落としたほうがいいのですが、寝ているときは普通は化粧はしないのでまつ毛育毛効果がでやすくなるのです。

気になるのは効果が出るまでにどれくらいの時間がかかるのかです。
平均すると2ヶ月~3ヶ月くらいです。
まつ毛の毛周期に規定されていると考えていいでしょう。
なんとなくまつ毛の毛が太くコシが強くなってきたと感じるだけであれば早いと1週間~2週間程度です。
また同じ回数であっても中断しながらではなく、毎日継続して使ったほうが効果がでやすいです。

■ケアプロストはルミガンのジェネリック医薬品
育毛効果を実感したいならルミガン
■人気のまつ毛育毛剤
安価なケアプロストで目元美人